« デジタルスピードメータ | トップページ | デジタルスピードメータ(16進) »

2013年4月10日 (水)

デジタルスピードメータ(回転数)

回転数表示用にデジタルスピードメータ(赤)を購入。

ユニバーサルへの配線方法は、デジタルスピードメータとほぼ同様。
ただし、回転数用7セグLEDは転がっていた4桁7セグLEDを使用。

4桁表示に改造。
1.RB6に、ピンヘッダを半田。
2.DIG4(零の位)用のPNP トランジスタの追加。(転がっていたもの再利用)
 (キット作成方法に書いてある同程度)
3.抵抗の追加。
 (キット作成方法に書いてある同程度)
4.余っているユニバーサル基板に2.3.とシングルピンソケットを半田。
5.RB6、JP5の3にシングルピンソケット、DIG4をそれぞつなげる。

追加配線図
Dig4


ソースの変更
オープニングデモの888をrPnに変更。
オープニングデモでDIG4に-の上段、中段、下段を表示。

低回転時は、r. を表示するように変更。
LEDは夜まぶしいのとPivot RM-07のようにしたかったのでシフトアップ回転数を応用し変更。
回転数250以上になると、-の下段を表示
回転数350以上になると、-の下段・中段を表示
回転数440以上になると、-の下段・中段・上段を表示
回転数が下がれば上記の逆。
(HUD対応。180反転未対応)

変更ソースを公開しますが、C言語は初なので質問されても困ります。
変更箇所は、
//(↓独自追加)
//(↑独自追加)
で囲ってます。
(苦戦した残骸もソースに残ってます)

「ver012-r2.LZH」をダウンロード

画像は、後日。。。

|

« デジタルスピードメータ | トップページ | デジタルスピードメータ(16進) »

Car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジタルスピードメータ | トップページ | デジタルスピードメータ(16進) »